Pythonを使ってみよう

こんばんわ!管理人です。

今回は、前々から個人的に気になってたプログラム言語”Python”を使いたいと思い、PCにインストールして使ってみたいたいと思います。

Pythonとは?

Pythonは、最近とても注目されており知ってる方も多いかと思います。

Pythonでは、今までのプログラム言語と違い、少ないコード量で簡単にコーディングが出来る為、可読性が非常に高くなっています。

そして、話題の人工知能やWEB開発にも広く使われており、アイディア次第では何でも作れる可能性を秘めている言語です。

また、人気プログラミング言語ランキングで3位に入ってる模様です。

※1位・・・Java  2位・・・C  3位・・・Python  4位・・・C++  5位・・・JavaScript

Pythonの歴史

Pythonの歴史は長く、1991年にオランダ人のグイド・ヴァン・ロッサム氏が開発しました。

またPythonは日本語でニシキヘビですね。Pythonのアイコンは蛇が使用されています。

現在2×系と3×系が多く使用されています。

Pythonのインストール

Pythonはマルチプラットフォーム対応なので、WindowsでもMacでもLinuxでも使用できます。

今回はWindows環境にPythonをインストールしたいと思います。

公式ページのDownloadのページから、”Download Python3.6.3”をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを実行してインストールします。

Add Python 3.6 to PATH にチェックを入れてからInstall Nowをクリックします。

インストールが終わったら閉じてください。

Pythonの使い方

コマンドプロントを起動します。

まずは、無事インストールされてるかを確認します。

python - V  #verの確認

Python 3.6.3 #インストールされたVerが表示される

インストールされてる事が確認出来たら、文字を出力するプログラムを作ってみましょう。

Pythonでは対話型インタプリタを使うことができるので直感的にプログラミングできる事ができます。

python           #対話型インタプリタの起動
~~略~~
print("Hello World!")  #文字出力するコード ※print "文字列" は2×系まで!
Hello world! #文字が出力される
quit()          #対話型インタプリタの終了

上手くできましたか?

ただ、これだとGUIアプリを作る時等に不便なので、便利なツールをインストールしたいと思います。

PyScripterのインストール

PyScripterのダウンロードサイトから最新版をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを開いてインストールします。

PyScripterの使い方

PyScripterを起動します。

よくある感じのエディタですね!

右側のペインに以下のソースを書いてみましょう!


def main():
pass
print ("Hello Python!")   #ここを追記する
if __name__ == '__main__':
main()

書いたらさっそく実行してみましょう!

そしたら下のPythonインタプリタと言うペインに”Hello Python!”と表示されますね!

今回はここまで・・・

まだまだ管理人自身がPythonについて勉強中なので、何か作った時とかに更新したいと思います!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: